金原千恵子ストリングスのリーダーとして数々のレコーディングに参加。
2001年1月に、アルバム「Silence」でデビュー。
2006年5月にリリースした、4枚目のアルバム「STRINGS OF LIFE」では、プロデューサーに2006年グラミー賞でリミキサー賞を獲得したLOUIE VEGA をはじめ、KASKADE、BLAZE、ANANDA PROJECT、RASMUS FABER、 KALEIDOら豪華プロデューサー陣を迎え、ボーカルをフィーチャーした曲、インストまで幅広いヴァイオリン・ミーツ・ハウス・サウンドを展開。
2008年には、「NIGHT&DAY」をテーマにした2部作として、SUGIURUMNやDAISHI DANCEらなどをプロデューサーに迎えた"DAY"をテーマにした「SWEETEST DAY?ROMANCE FOR STRINGS」、そしてCD化を熱望されていたJOSH MILAN (BLAZE) とのデュオやJEFF MILLS、ANANDA PROJECT、KAORU INOUEらを迎えた"NIGHT"をテーマにした「VELVET NIGHT?PRAY FOR STRINGS」をリリース。

Chieko Kinbara : Entries Archives


Recent Entries

January 31, 2013
January 31, 2013
January 31, 2013
January 31, 2013
January 31, 2013
G.G.M Blogs
April 14, 2013
Yasushi Ide

April 7, 2013
Yasushi Ide

April 2, 2013
Yasushi Ide

March 31, 2013
Yasushi Ide

March 25, 2013
Yasushi Ide